webクリエイターの仕事内容は?【実際に一日のスケジュールを公開】

  • 2020年10月8日
  • 2020年10月13日
  • web制作

こんにちは、ふみやです。webクリエイターをしています。

本記事にたどり着いた人はこんなお悩みをお持ちかと思います。

・webクリエイターの仕事内容が知りたい
・実際のwebクリエイターのスケジュールが知りたい
・どのような案件があるのか知りたい

 

今回はそんなお悩みについてお話していきます。

webクリエイターの仕事内容

Webクリエイターはweb制作全般の業務を行います。
下記は実際に私の仕事内容です。

 

  • ヒアリング
  • サイトの構成
  • サイトデザイン
  • コーディング(WordPressも含む)
  • 広告運用
  • GoogleマイビジネスのMEO

 

では要所を細かく説明しますねー!

 

ヒアリング

まずはお客様や社長、担当者などにヒアリングします。サイトを作る上での目的やゴール、競合他社などですね。
実際にはヒアリングシートというものを使ってヒアリングします。

ここでは軽くしか触れませんが、後日実際に使っているヒアリングシートを公開する記事を書きますのでしばしお待ちを^^

 

 

サイトの構成

ヒアリングシートをもとにサイトの構成をします。

私はまず入れる要素をふくらませるためにマインドマップを使用。
ちなみにマインドマップは「mindnode」を使っています!

Mac App Store

‎あらゆる偉大なアイデアは、たった1つの思考から始まります。そして、次の思考が生まれ、さらにいくつもの思考が次々と湧き出…

 

マインドマップで要点をおさえた後は、ワイヤーフレーム作りです。

ワイヤーフレームを作るツールは手書きとxdを使います。

 

まだふわっとしている状態では手書きで書いていき、ある程度固まってきたらxdできれいに書き起こしていきます。

 

Xdでワイヤーフレームを作成する理由は、デザインもxdで作ることが多く、わざわざ違うツールで作る必要もないかなーと思ったり。そのデザインをURLで共有する機能もあって使い勝手が良いのです。(figmaやらなんやらとたくさんありますがxdがシンプルで好き)

 

前職の会社ではパワーポイントでワイヤーフレームを作成していた人もいましたね。

 

サイト構成の仕方はmindnode(マインドマップ)」→「手書き(ワイヤーフレーム)」→「xd(ワイヤーフレーム)という感じ!

 

サイトデザイン

構成をもとにサイトデザインを作ります。

デザインのツールは「xd」と「Illustrator」、「Photoshop」を使用!

 

メインはxdIllustratorは図解や凝ったデザインなどを作る場合に使用し、Photoshopは画像の加工に使うことが多いです!

 

ねっこ
世間ではfigmaというデザインツールを使っている人も多いみたいにゃ。デザインツールは人それぞれにゃ!

コーディング(WordPressも含む)

html、css、JavaScriptなどを使用してコーディングをしていきます。WordPressを使う場合はphpもですね。

仕様書を見ながらデザイナーと話し合ってから作業を始めるのが一般的です。(私は一人なので話し合う人はいません…)

 

そして静的な部分動的な部分を確認します。※構成のときに決めています

静的な部分と動的な部分とは?

静的 = 何度アクセスしても内容が変わらないページです。主に.htmlで作成したものです。
動的 = アクセスごとにコンテンツが変わっているページです。ブログ一覧ページなどが当てはまりますね。記事を投稿したら新しく動的に追加されるので!主に.phpで作成したものです。

ここでどんな仕様で作成するか考えます(知ります)

全て静的ならhtmlで作ってしまうし、動的だからWordPressで〜だったりと。

 

コーディングが完了したらFTPソフトステージング環境に移行して確認っ。

OKが出されたら本番環境で公開します!

FTPソフト?ステージング環境?

FTPソフト = サーバのファイルをアップロード・ダウンロードしたりする際に使う転送用ソフトのこと。これでサイトを他の人も見れるようになります。

ステージング環境とは = サイトを公開する前に、動作や表示などについて最終的な確認を行う環境のこと。本番環境と近い環境にしておくと、本番公開した際もバグが出づらいので良いです。

ねっこ
これで作成は完了にゃ!つぎは運用にまわるにゃ!

 

 

広告運用

私はGoogle広告とyahoo広告で運用しています。主に広告配信の入札などの設定や準備を行う入稿作業をします。

そして広告出稿後の分析も。

 

詳しく説明されたサイトがあったので貼っときますね!

商品販売や集客のために広告運用を始めたい。 でもすごく複雑そうだし、毎日たくさんの数字の変動を管理するなんて自分には無理…

GoogleマイビジネスのMEO

MEO対策も行います。

特に凝ったことはなく、運用メインです。

写真投稿やキャンペーンの案内、口コミの返信など。実は上位表示したいキーワードを含めながら投稿をすると少しずつ上位に上がってくるのです!

日々順位をチェックしてPDCAを回します。

 

 

 

実際のスケジュールを公開

毎日多少スケジュールが違いますが、その中で1日抜粋して紹介します。

9:00~業務開始まずはメールチェックをして、担当のサイトのSEOとgoogleマイビジネスのMEOを確認。
その後、途中までやっていた新規サイトのデザインを作っていきます。
12:00~13:00お昼休みもぐもぐたいむです。(PCじー👀)
13:00~17:00制作時間デザインが完成したのでコーディングに移る。集中力が切れた段階でgoogleマイビジネスの投稿をする。ある程度きりがついたら、MTGのためにアナリティクスなどを活用しweb解析レポートを作成。MTGに挑む。
17:00~18:00戦略MTG現状の報告と今後の展開を話し合います。
18:00~退社帰ったら副業3時間!
ねっこ
戦略MTGが週末や月末におこなっているにゃ!

 

 

まとめ:webクリエイターはやること多い

いかがでしたでしょうか。

最後に仕事内容をもう一度。

  • ヒアリング
  • サイトの構成
  • サイトデザイン
  • コーディング(WordPressも含む)
  • 広告運用
  • GoogleマイビジネスのMEO

 

一概にはこの仕事!といえないのが現状ですが、私の仕事内容を公開しました。

すべてやらないにしろ、知識は持っていたほうが良いですね!

 

というわけで今日は以上です。
読んで頂きありがとうございます。

これからもwebクリエイター向けの記事を発信していきますのでよろしくお願いします🙌🏻

 

それでは〜!おわりっ