プロフィール

 

はじめまして、ふみやです。

今年で23歳。(2021年)

 

インハウスクリエイター兼、フリーランスとして活動。

インハウスクリエイターでは、web制作やマーケティング、動画制作、チラシ、本の制作、ライターなど社内で必要なことはすべて行っています。(クリエイターは私1人だけなので…)
フリーランスでは主にwebクリエイターとしてweb制作をしています。

 

本記事では、過去の経歴と今の活動内容、本サイトのコンセプトをお話していきます。

それでは、いきましょう。

 

過去の経歴

なかなか変わった経歴でお恥ずかしいですがこんな経歴です。

「イラストレーター」

「フリーランスのコーダー」

「会社でプログラマー」

「会社とフリーランスでwebクリエイター」

コーダーとは?

かんたんに言うと、デザイナーが作成したwebデザインをweb上で閲覧できるように、htmlとcssを使ってサイトを制作する(コーディングという)お仕事。
 

各時代を深く掘り下げてみます。

 

イラストレーター時代

このときは高校3年と専門学生1年の頃です。

専門学生は美術系の学校に通っていました。

 

というのも、高校生時代からイラストレーターを目指していました。

当時のtwitterのフォロワーは3000人くらい。

 

ある程度良いところまではいっていましたが、専門学校のコンテストで1位になれず挫折。

ちなみに、こんな絵を書いていました😌 (※ クリップスタジオのスクリーンショット)

 

 

美術の専門学校で、イラストレーターという夢を挫折した当時は、それはもう焦っていましたね…

イラストしか描けない自分は、今後どうしたらよいかと。

 

そんな中、専門2年限定の「webデザイン」という授業で、webサイトを作る職業があることを知りました。

といっても、本格的な授業ではなく、<br>で改行になります!的なとっても簡単な授業。

 

 

しかし当時の私は

「web制作すげええ! <br>ってプログラムを打つと文字が改行されるやん!!! やばい天才かも。 」

とすっかりドハマリ。

 

四六時中、web制作の勉強をして学校の授業では物足りなくなった私は、SNSを使ってつよつよクリエイターの皆様と交流をすることにしました。

 

web制作を本格に学んでから、3ヶ月くらいでお仕事を頂けるようになったため、学生ながらフリーランスとして活動。

 

ここから、web制作という職業にお邪魔することになったのです。

 

フリーランスのwebコーダー時代

web制作にずっぽりハマった私は、学生のころからフリーランスとして活動していました。

 

主な案件としては、webサイトのコーディングです。

WordPressも多少イジっていました。

 

どんなサイトを作っていたというと、賃貸サイトや大手自動車メーカー、スポーツの世界大会のサイトなどもやっていましたね。

こんな新米コーダーを信用して案件を頂けたのは、今思うとすごい嬉しいことです😭

 

このままフリーランスとしてやっていこうかな?と思っていた矢先、よくweb業界のことを教えて頂いていた師匠的な人からこんなお言葉が。

 

 
師匠
ふみやくんは、失敗をしなさすぎる。確かに、フリーでやっていくには失敗はしてはいけないよ。
お客様に迷惑をかけちゃうから。でも若い頃から失敗を避けていると、もっと大人になったときに、大変なことになる。
 
師匠
web業界で一番過酷な会社に一度はいってごらん。そこの経験は将来に必ず活きる。
まずは、会社に就職して社会とはどんなものか経験するのも遠回りじゃない気がするんだ。
 
ぼく
おおおっ!!   わかりました! 就職活動してきます!(めちゃくちゃ純粋)

 

こんな感じで、就職活動をし、都内のweb制作会社に入社しました。

 

会社でプログラマー時代

そんなこんなで就職したのは、銀座のとあるweb制作会社です。システム開発部としてプログラマーをしていました。

案件も大手しかなく、道を歩けばこの会社のサイトに携わったなと思えるくらいのレベルです。

 

実績やスキルをあげるにはもってこいの環境でした。

しかし労働環境はすごかったですね… 先輩方は1ヶ月の連勤だったり、過労xxxした社員がいたりと、体力がどんどん削られる。

 

とっても優しかった先輩が過労xxxになり、その事実を会社が隠蔽したこともあって、転職を決意。

 

 

辛い話ですが、個人的にはよい経験となりました。

今後どんなに辛いことがあっても乗り越えられるメンタルがつきましたし、たくさんの仲間もできました。

 

今一緒にフリーで活動している、webエンジニアの方もその会社の同期です。

 

失ったものもありましたが、それ以上に得れたものがあった会社員プログラマー時代でした。

 

現在の活動内容

インハウスクリエイター兼、フリーランスのwebクリエイター

転職のすえ、現在はリフォーム会社でwebクリエイターをしています。

webクリエイターといっても、IT関連およびデザイン関連のなんでも屋さんって感じです。

 

主に下記のようなことをしています。

  • web制作(デザイン、コーディングも)
  • チラシ、社内資料の作成
  • 本の作成
  • webマーケティング
  • 広告運用
  • ライティング

 

この歳で、すべてを任せていただいているので、嬉しい限りですね。

たくさん失敗もありますが、全てが自分の経験値になっています。

 

週5で会社員をしつつ、それ以外の時間はフリーランスとして活動。

会社終わりでも休日でも、全ての時間をクリエイティブにささげています。

 

好きなことは、娯楽な気分で作業ができるため、休みがなくても特に気になりませんね。

ちなみに最近は、マーケティングの勉強が私の中でのトレンドとなっています😆

 

そしてフリーランスでは、ホームページ制作を行っています。

学生時代からのお客様や、最近はinstagramを見てくださった方などからお仕事のご依頼を頂いており、嬉しい限りです。

今後はホームページ制作のみならず、動画制作やマーケティング技術などを用いて、新たな価値を提供していきたいと思っています。

 

少し話は変わりますが、レベル問わず色んな人と関わっていきたいと思っているため、みなさんお友達になりましょう〜!

ブログからでもinstagramからでも、お声掛けいただければフォローや返信しますので、よろしくお願いいたします!

 

コロナがおさまったらクリエイティブな職業の方と交流会したい!(Zoomでも良いかも!)

私は吃音症という特定の言葉が発せない病気をもっていますが、気にしない優しい方であれば歓迎しています^^ (た行は基本言えないので類語もしくは文字などでお伝えしています)

 

 

以上、ここまで長々とお読み頂き、ありがとうございました。

それでは、最後に、この本サイトのコンセプトをお話します。

 

本サイトのコンセプト

学びをアウトプットするブログです。

  • デザイン UI/UX
  • webサイトのコーディング
  • マーケティング

これらのカテゴリを軸として、本ブログで発信していきます。

本などで学んだことや、実際に体験したことなど。オリジナリティ強めにお伝えしていけたらなあと。

 

ちなみに、このブログの発信も学びの対象です。

ユーザの導線からサイト設計、ライディングなど、このブログを通して学んだことも発信します。

 

「webサイトの成長日記」といったものでしょうか。

 

このブログを通して、成功や失敗から得た学びが、みなさんの知識として活用していただけたら本望です。

ぜひ、ご活用くださいませ。